東京都足立区のコンセント交換・増設工事事例

F.Nさんの場合

足立区40代の男です。最近興味を持って、熱帯魚を飼うことにしました。魚を飼うのも意外と大変で、水槽はもちろん、エアーの機械や、温度調整のモーター、照明など、電気を使うものが多く、コンセントが足りなくなりました。元々私の部屋にはコンセントが一口しかなく、今でもテレビや何やらで延長コンセントを利用していましたが、さすがにそれだけでは不便を感じたので、思い切ってコンセントの増設を業者さんにお願いすることにしました。以前別の部屋の時もお願いいたことがあったので、何社か見積りを徴収して決定しました。今は無事熱帯魚を飼育出来ています。
ご依頼
コンセント交換
施工エリア
東京都東京都足立区
施工評価
星4つ

H.Tさんの場合

祖母が自分の部屋で電気カーペットと電気こたつを使用していたのですが、出かける前にプラグを抜こうとしたら、異様に熱を持っていることに気がついたらしいのです。よく見ると、コンセントは溶けかけていたということです。


熱を発する家電は使用電力量が多いので、かなり負担がかかっていたのかもしれないと思いました。とにかく危険なので、業者に交換してもらったのです。電力使用量が多くなっても耐えられるタイプに替えたので、祖母も安心しています。

K.Yさんの場合

子供部屋に二段ベッドを置いた所、上の段に寝ることになった子供がコンセントがなくて不便だと訴えてきました。ベッドの縁の部分に挟むタイプのライトを設置したいようなのですが、コードが下まで届かないらしいのです。


やがて、子供の間で下の段の取り合いが始まってしまいました。そこで、ベッドの上段からでも届く位置に増設することにしたのです。天井スレスレの位置にきれいに設置して下さいました。おかげで兄弟喧嘩もおさまりました。
ご依頼
コンセント修理
施工エリア
東京都東京都足立区
施工評価
星4つ

東京都足立区の詳細地域の口コミ

※コンセントの費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ