東京都港区のコンセント交換・増設工事事例

I.Kさんの場合

コンセントにタコ足用のタップをつけたままにしておいたのですが、掃除のためにそれを外したら、隠れていた部分が黒く焦げていることに気がつきました。電気の使い過ぎでオーバーヒートしていたようなのです。慌てて業者を呼びました。


業者の方の見立ての結果、交換した方がいいと言われました。中まで焦げが広がっていて、もう少しで配電盤もやられていたということです。軽度の段階で気づくことができて良かったと思いました。タップの使用はやめました。
ご依頼
コンセント交換
施工エリア
東京都東京都港区
施工評価
星4つ

T.Yさんの場合

私は自営業者で一戸建てに住んでいます。最新式の電気機器を買うことが楽しみの一つであり、最近では電動ハブラシや最新式のシェーバー、エステ用品などを購入しました。すると、洗面所の既存の電源だけでは足りなくなりました。


そこでコンセントの増設工事を業者さんにお願いしました。プロから見れば非常に簡単なケースだったようで、ほんの数時間で完了しました。これで漏電の心配や破損の心配が大幅に減ったので、生活の安全性が高まりました。
※コンセントの費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ