福岡市東区のコンセント交換・増設工事事例

A.Mさんの場合

子供が躓いて壁に向かって思い切りジュースをかけてしまいました。壁だけだったらまだ良かったのですが、そこにはコンセントもあったのです。急いでタオルで拭き取ったのですが、隙間からジュースが染み込んでしまいました。


中の配線に影響があるのではないかと心配になったので、業者さんを呼んで交換してもらうことにしました。中を開けると、広範囲でジュースがかかっていて、漏電の恐れもあったということです。適切に処理して頂いて感謝しています。

I.Oさんの場合

私の祖父は、冬になると風邪をひかないように電気毛布を使っているのですが、敷く布団の位置に対してコンセントが逆側にあるので、いつもコードが突っ張っているのです。ちょっとした弾みでプラグが抜けることもありました。


布団の方向を変えると北枕になるから嫌だと言って聞きません。そこで、業者に増設工事を頼みました。加湿器などの家電も使えるようにと、多めの設置して下さいました。この工事のおかげで、祖父も快適に眠れるようになったとのことです。
※コンセントの費用、価格、料金についても随時掲載していきます。
※近隣の地域の口コミも含まれています。
このページの先頭へ